歯の神様とホワイトニング

こんにちは!

 

 

RankUP《ランクアップ》です!

 

 

 

 

みなさんは「歯の神様」という存在をご存知でしょうか?

 

 

ほとんどの人は「知らない」と思います。

 

 

今回は豆知識となるような「歯の神様」についてご紹介したいと思います。

 

 

「歯の神様」は江戸時代中期から後期には存在したと言われています。

 

 

当時は、お殿様や武将、豪商など、一部の権力者にお仕えする

歯のお医者様がいましたが、一般庶民からすると無縁の存在でした。

 

 

では、一般庶民は歯の痛みなどはどのように対処したのでしょうか。

 

 

苦しい時の神頼みやおまじないなどが唯一の救いの手段であり、

これに頼らざるを得なかったのです。

 

 

現在でも、昔から伝わる風習の一つとして、

「上の歯が抜けたら縁の下へ、下の歯が抜けたら屋根の上に投げなさい」

という言い伝えのようなものがあります。

 

地方によっては「ネズミの歯に生え変われ」「鬼の歯に生え変われ」などと言いながら

投げるというところもあります。

丈夫な歯に生え変わってほしいという願いがあったのだと思います。

 

 

歯の痛みを治す目的で祈願をするための神社は、

全国で約300箇所あると言われています。

 

当時はホワイトニングなどなかったので

歯を白くしたいという願いも神社で祈願するしかなかったようです。

 

 

現在は歯を白くするためにはホワイトニングというものがあります。

 

 

ホワイトニングはぜひ当店にお越しください( ´∀`)

 

 

歯の黄ばみが気になる方

 

 

タバコを吸われる方

 

 

笑顔に自信の無い方

 

 

お気軽にお問い合わせください( ´∀`)

 

 

みなさまのご予約お待ちしております。

 

 

セルフホワイトニング専門店~Rank UP~

~完全予約制プライベートサロン~

大阪市北区太融寺町3-27 新日本太融寺ビル4F

Tel : 06-6131-3075

営業時間 10:00~22:00

定休日 不定休

関連記事

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

カテゴリー

お客様の声

↑TOPへ