あのジョージワシントンもびっくり歯のホワイトニング

こんにちは!

 

 

RankUP《ランクアップ》です!

 

 

前回は日本最古の入れ歯のお話をさせて頂きました。

 

 

日本の入れ歯の歴史は欧米より200年以上も早くて、

16世紀の半ば頃には存在していました。

 

 

ツゲの木などを使って作った木の入れ歯です。

 

 

ところで、アメリカの1ドル紙幣に描かれている

アメリカ初代大統領であるジョージ・ワシントンはみなさんご存知ですよね。

 

 

 

そのジョージ・ワシントンの肖像画ですが、

よく見ると、口元が少し不自然だと思いませんか。

 

 

実はこの肖像画が描かれたとき、

ワシントンはすでに歯が1本もなかったらしいのです。

 

 

このとき、入れ歯を入れていたそうです。

 

 

入れ歯もあまり良いものではなかったので、明らかに顔や、口元に張りがあり、

入れ歯が合っていないことがわかります。

 

 

彼は28歳で入れ歯にしたそうです。

それ以来、7回も入れ歯を作り直したそうです。

 

 

当時の入れ歯は無理やり歯ぐきに押しつけ、動きを止めたものでした。

 

 

また、歯はカバの歯を彫刻して作ったものだと言われています。

 

 

なので、痛すぎて仕事ができず、家で引きこもる事も多かったようです。

 

 

これに比べて日本の入れ歯は、

16世紀にはすでにほとんど今と同じような形の入れ歯が存在していました。

 

日本の入れ歯の存在を知っていれば、

ワシントンも人生が変わったかもしれませんね。

 

 

入れ歯でもホワイトニングできますか?

と聞かれることがありますが

 

 

当店では入れ歯でも

ホワイトニングができます!!!

 

 

入れ歯の場合、歯医者さんでは

ホワイトニングできないそうなので

入れ歯の方は是非当店にお越しください( ´∀`)

 

 

歯の黄ばみが気になる方

 

 

タバコを吸われる方

 

 

笑顔に自信の無い方

 

 

お気軽にお問い合わせください( ´∀`)

 

 

みなさまのご予約お待ちしております。

 

 

セルフホワイトニング専門店~Rank UP~

~完全予約制プライベートサロン~

大阪市北区太融寺町3-27 新日本太融寺ビル4F

Tel : 06-6131-3075

営業時間 10:00~22:00

定休日 不定休

関連記事

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

カテゴリー

お客様の声

↑TOPへ